スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2018年03月15日

マガジン弄る


以前より 気になってた
マガジン用某カスタムパーツを
DIYしてみました

各SNSを参照させていただきながら。













で、試射はしてない…


1911のロングマガジンは 触らなかったです
撃ち比べ用にノーマル状態を置いとかない
ストロングスタイル!


そのうち誰かの借りてみるか…




だけども ぼくの226は 未だ動かず…
(*´▽`*)ニヤニヤ  

Posted by こじぇい  at 12:06Comments(0)1911系

2016年08月16日

SAFARILANDレプリカホルスター

きのうのつづき



すっきりと入ってます↑


スライドを社外に交換したのでSAFARILAND製には
ぎゅうぎゅう窮屈収納だったのが
このレプリカ
SAFARILAND 6320 ALS duty holsterに!!




↑こんな 1911 SFAcustomが。


で、
SAFARILAND 6320 ALS duty holster
って名称だったので…


ALS?って引っかかったので


よーくパッケージを見てみました





1911用…



GLOCK用…

なに用かすらわからん





ALSって表記は何処にも無かったです
ショップ様が付け足したのかな?

このタイプのロックシステムって SLSっ…?

without flashlightって表記は
ライト付いてない用って事でしょうか?
英語わかんない(黒笑)




まぁどーのこーの言ってますが
全然 気になりません!
だって ちゃんとホルスターとして機能してるから…


ALSってヤツのほうが使い勝手良さそうですね!
どーせならそっちが良かったかもしれない…





でね、なんでこれ等を調達したかというと





愛用のCQCホルスター


SAFARIと違って少々がスライド幅がデブくても
優しく受け入れてくれる
使いやすさもピカイチだと思います


が!



バレルの先端がネジネジ仕様になってるので
先っぽが少しだけ出てて
休憩中 椅子に座ったりすると
先端が障るんすよねー
ネジ山潰れたら泣くかもしんないので…

で、GRSのヘルメットカバーを探してるときに
このホルスターを(レプリカ)
見つけたので調達した次第であります


ほぼツライチ☆
ちゃんと入ってよかったよかった (ノ´∀`*)


ちなみに
ぼくのSFAcustomのスライドはガーダー製だったかな?
ウェスタンアームズ製のMEUピストルもちゃんと入りました
レールが付いてるのは…
試してみたけど…
ダメでした

たぶんキンバーのドーソンレール状態なら
きっと入ると思われますが

すんごい短い期間の
海兵さんくらいしか用事がないでしょう…




色塗り用にもう1つ調達したい今日このごろであります
(* ̄ー ̄)













捲るのたいへんそう  

Posted by こじぇい  at 07:29Comments(2)装備1911系

2016年08月15日

SAFARILAND 6320 ALS duty holsterレプリカ

SAFARILAND
6320 ALS duty holster
レプリカ
とってもお得なカンジで調達

ALS?

SLSでは…?
なんかよくわかりませんが◎ (ノ´∀`*)

上 各種 1911用
下 マルイ/KSC GLOCK17等用




包装も素敵な仕様に。。。
其処ら辺のクレームを此方に言わないでね★



SFAcustomを納めるのに手配
GLOCK用もあったので ついでに。


実サファリには
マルイノーマルスライドならスムーズに収納出来たのですが
SFAcustomは スライドを社外品に交換してたので
抜き差しがとても窮屈でした(WAも)


↑レプリカ品ですがとても極上?な抜き差し感がグッドです


starkarms G19には少しカパカパなカンジで(*TーT)b
マルイ電グロ G18はセレクターが干渉するかと思いきや良い感じ

G19用にと思ってたのに…
トイガン用だからか
リアルサイズのG19にはカパカパなのよね… (/ー ̄;)



左 GLOCK用
右 1911用







GLOCK用の フードガードがやたらテカテカ。
見分けやすいです
GLOCK用だけ裏側に『GLOCK』って彫ってます



やっぱスライドがちびっこだからか?ガタツキます





つづく。








  

Posted by こじぇい  at 07:13Comments(2)装備1911系グロック

2016年07月22日

SFAcustomとサプレッサー


最近この軽量セットでサバゲに挑んでおりまする

年々お年寄りになりつつあるので…

楽チンな てっぽーでね



昔ながら?の被弾しまくったような
ナイツタイプも悪くないな~と思ってたけど…




あーアカン!!口径が違いまんがな!





誰かに突っ込まれる前にピストルに装着して
なに食わぬ顔でサバゲる。

消音装置対応のアウターバレルにしておいてよかった☆


作動もバッチシ‼
消音はと言うと…
中で干渉してたので全部取っ払いのドンガラ仕様






意味があるのか?
カッコヨイから おーけーおーけー♪





サプレッサーを除けた MP7の使い心地は…

前が短すぎるので
バレルより前に出てた左手の指を撃ち抜いてしまった
実銃じゃなくてよかったよかった
( TДT)めっちゃイタカッタ

なにかしら用意しなくては…



  

Posted by こじぇい  at 07:22Comments(0)1911系

2016年05月05日

22口径さいこー

ルガー

22口径…

豆鉄砲…

な、カンジでマジ銃撃つ機会も鬼無視してた てっぽー


フロントサイトのせいか
先っぽが膨らんでるように見える



各メーカーからの
専用ナイロンホルスターの存在や
SEALも使っていると知ると
(Vシネもびっくりな使い方)
メッチャ興味が湧いて早3年?あっという間。



どこのメーカー製かもわからんけど手に入った。

センセありがとうです 大事に使います
気になってたコイツは
KJ works製ですかな?

kojei works …(´・c_・`)




先日のサバゲで
試射 兼 実戦投入しようとおもって
ガス入れました

メッチャ漏れました ・゜・(つД`)・゜・

止めどなく…

マガジン本体とバンパーの間から…






途方にくれてたら
毒様が
シリコングリスを ブッシュ➰と吹き付けてくれ
あっさりと治りましたが

そのスカスカ具合には
やっぱりと言うか なんというか ( ´,_ゝ`)



でもってシリコングリスってスゴい‼
サクッと気密がとれるだなんて!

今度 買っとこうっと。




小加工の跡が☆
そんなこんなで
皆様のお陰でヒットを何度か取ることもでき

先日から弄ってる 1911 SFAcustomと一緒に

『俺の22口径が火を吹くぜ』なんて言いながら
期待値の100倍楽しくサバゲできました



いやぁ➰ ピストルって愉しいですね

おもしろかった (ノ´∀`*)  

Posted by こじぇい  at 13:25Comments(3)1911系

2016年04月28日

デルタハンマー 比較(追写)

前回のブログでの最後の写真が
何故だかちゃんと載ってなかったので
再掲載



奧 ウエスタンアームズ
前 東京マルイ

うーん
やっぱり
σ(´・ε・`*)そのうちに換えたい






で、業務連絡



銀様 手に入れましたょ ( ☆∀☆)




かっこよすぎ!  

Posted by こじぇい  at 19:52Comments(0)1911系

2016年04月15日

デルタハンマー比較

昨日の
熊本地震にお亡くなりになられた方
また被災された方々に
心からの哀悼とお見舞い申し上げます

早く普段の生活に戻れることを願うばかりです






拘ったらイケないピストルNo.1の1911系…




左 ウエスタンアームズ MEUピストル
右 東京マルイ MEUピストル

どちらも同じ?モノだけど
見比べると…
(-д- 三 -д-)

やっぱ違う違う (*っ´Д)っ



こーゆートコロに
お値段の『差』を感じますね


良いとか悪いでなくて。( ロ_ロ)ゞ




ウエスタンアームズ製
外装 内装共に どノーマル

HW材使用なのでメチャ重です
鈍器レベル…



実銃のデルタハンマーに近いのではないでしょうか?
なんていうか厚み?


薄くて
シュ!ってしてます









東京マルイ製
外装、内装共に自分好みに頑張りました(?)


HW材ではないので軽く感じます
グロック握った直後だとそれなりだけど





パッと見わからんほどだけど
かなりの肉厚(ボリューミー)
ステーキだったら嬉しいけど…





手前 東京マルイ
奧 ウエスタンアームズ




比べてしまった自分が悪いのか…


自分で削っても均等にはできそうにないので
10年計画くらいで(長すぎ!Σ(×_×;)!)
パーツ交換できればと思います   

Posted by こじぇい  at 21:21Comments(2)1911系

2016年04月11日

SFA custom セーフティ塗装

内部清掃だけで終わる予定が
なんの計画もないままズルズルと
思いつきのままに進む SFAcustom

(一応 自分なりのコンセプトはあるんです)



先日 スプレーで染めたサムセーフティーを組んでみた
1回ではアレだったので
2回『シュー』ってやったです

( ・∀・)r鹵~<≪巛;゚Д゚)ノ


この角度
ダミーファイアリングピンに恍惚 ( ☆∀☆)

純正パーツをただ外して
付け替えるだけ!
お値段も2000円でお釣りがくるお値段なので
やって損なし

なんで今迄やらなかったんだろうと想うばかり。
ノーマルのままのヒトには超絶お奨め!


wilson type改め kojei typeのサムセーフティ
どうですか?
なんか 『シュッ!』 としてて悪くなくないですか?


加工の具合で印象が違う…





塗装したものの
なんか色味が気に入らないので
かと言って代わりの黒スプレーないので
油性マジックで、、、

この思いつき感に我ながらアッパレ♪

( ・∀・)r鹵~<≪巛;゚Д゚)ノ



色が変わってきた



うーん (/´△`\)




あーっ Σ(ノд<)




そこそこの根気で作業続行!






まぁ…なんとか遠目では堪えられる感に。




  

Posted by こじぇい  at 07:15Comments(0)1911系

2016年04月08日

セーフティ右側削る

wilsonタイプのサムセーフティ右側は
幅が少し狭いらしい…と。



予算が乏しいので


純正パーツを削ろうと…

実物画像をよーく観て

大体の削る位置を決めて
養生テープを貼り


削る!

養生テープが少しずれた!
Σ(×_×;)!


失敗してもいいように
少し余裕分をもったはずだけど×××


やり直しはきかないので
作業続行!



リューター使用して地道に削り落としました
溝1本分多めに ・゜・(つД`)・゜・









wilsonタイプには少しなれなかったけど

まぁ良しとします(残念)




セーフティの削った面のシルバー化はいただけないので
左側と剥げ禿げになったアンダーマウントも塗装して
(アンダーマウント 元色は シルバー)




コレで塗っちゃいます




サーっと






いつかはステキなAnvil製パーツで
バッチリ極めたいと想う。
( ロ_ロ)ゞ  

Posted by こじぇい  at 07:25Comments(0)1911系

2016年04月07日

SFA customほぼ完成系に。

てっぽー弄り一旦中止とか…

月はじめにブログで言いながら…

お気付きかもしれませんが
ずっと弄ってます
普段ならすぐに放置するのに
案外根気よくやってます (´▽`;)ゞ




脱! MEUピストル計画
(少しでもお安くカスタマイズ)







前回のすぐにジャムるのはピストンヘッドが原因か?
と思い エアガンョップ トライアンフへ
(最近 いいダミーアイテム等が店内に揃ってますね)



いろいろ見てるとあれもこれも!ってなるし
おこづかいも…なので
この2点に決めて…


ピストンヘッドは数年前にハイキャパでも使ったのと
同じモノに。

フラッシュサイトもハイキャパで使ったのと
同じモノのはずだけど
少し形が違う…
そしてまさかのハイキャパ用… !Σ(×_×;)!

だってMEU用は問屋さんも欠品らしくって。

てんちょーが制止を無視して購入した


前後に囲い?みたいなのが無くて少しデザイン不満
今回 弄った中での残念点
(そのうち良いものがあれば交換したい)


よーく溝を観るとスッカスカ!
瞬間接着剤でとめようかと思ったけど
ネジロックでとりあえず固定
しばらくは室内で経過観察




レイア姫?を盾にするトルーパー?






まあ 見易くはなるよね



ピストンヘッドも交換してみて正解だったようで

だけど少し動きが もっさりしたような気がする
気温のせいかな?


フロントサイトもとりあえず付いたし
一応の完成近づきつつある



あとは…
あそこをちょっと… (´・c_・`)  

Posted by こじぇい  at 07:25Comments(2)1911系

2016年04月06日

復活!CQCホルスター

少しずつ自分の持つイメージに
戦闘的な1911を形になってきている☆
SFA custom

復活ってほどではないけど
アンダーマウントを外したので

しばらく使ってなかったホルスターを…


久しぶりにCQCホルスターに
ズッポシ入れてみたり



ネジバレルの先っぽが出てたり
シルバー化したハンマーがいいカンジ



もはや いにしえのプラットホーム



KC様から譲り受けたドロップダウン?できる
BHI JACKET SLOT DUTY BELT LOOP

コレで腰に携帯しようかな?と。




こんなときでもないと見ることがない
裏側!
なんかセクシーに見える僕は病気…?






しばらく腰にぶら下げようと思います




ちょーヘビロテ
ついつい口ずさんでしまう(///ω///)♪  

Posted by こじぇい  at 07:14Comments(0)1911系ホルスター

2016年04月05日

SFA custom

いいカンジで仕上がってきてる
元MEUピストル



BB弾を装填しての実射は
2マガジンくらいは好調だったのに

こんなカンジで止まります

ピストンヘッドが引っ掛かってるカンジ?
交換してみようと思います
(´・c_・`)




なんかアウターバレル購入時に
シルバーが売り切れでブラックを
泣く泣く購入したのを思い出し

↑リューターを使ってシルバーアクセ化しようと…





結果 シルバー化しようとすると
ちょっと根気がいりそうだったので
銅色? 飴色?になったところで
これはコレでアリかも?と
独り納得したりして



ついでに純正部品のこんな所とかもリューター☆

なんか線が出てきてステキ♪





純正部品でも塗装を落とすだけで
随分と印象が変わるなぁ

なんていうか一気にカスタマイズ感がアップで◎
(部品代かからずに!)



アウターバレルは そのうちシルバー化を頑張るかも?



ついでに

心残りだったハンマー根元の
黒塗装も剥ぎましたです
(スッキリ)




先日ワンピース新刊をフラゲしました
早く続きが読みたいッス!
4ヶ月後かな?




  

Posted by こじぇい  at 07:27Comments(0)1911系

2016年04月04日

動きだした1911

スライド後退時にはバレルが長過ぎて…


ちょっとした長さが違うだけで
(パーツを変えるだけで)
印象が全然違うから1911系のてっぽーは
観ていて飽きません
僕だけでしょうか? (/´△`\)



さてさて
さんざん 動かん! 動かん!!って
独り騒いで
いろいろ試行錯誤してきたのですが…



スライド側とフレーム側のどちらに原因があるか?

おうちに転がってる 1911A1と
ニコイチ作動確認作戦決行!
グリップを付けるまではしませんが。

マガジンが透けてみえるのに少しソソられる☆

この状態だと作動は良好で。



インナーバレル伸びすぎですがナニか?
で、やはり?こちら側に問題ありで間違いなしと。


さて組み込みには問題ないようなので
何処がイケないのか?







……

(´・c_・`


よーくかんがえて…みた

一番最初の細部までお掃除したときに
ノッカースプリングがブッ飛んだ事があって
何処を探しても無くて
工具箱にあった同径のスプリングを切って
入れたのが原因かな?と。


1911A1のノッカーと比べると戻りがちがう
純正スプリングのほうが柔らかい
(/´△`\)


スプリング注文するか
1911A1からパーツ取りするか…?

ゴロゴロしながら考えてたら
不意に出てきたノッカースプリング!
紛失時には
2時間探しても出てこなかったのに…
!Σ(×_×;)!


まぁ出てきたら とりあえず組むよね



結論
ビッシバシ!動きました
(空撃ち状態で)


コメントくださったり
直電でアドバイスくださった方々
ありがとうございました

ノッカースプリングが原因では
ないかもしれませんが
とりあえず動き出しました


フロントサイトはまだ付いてないけど…
(σ≧▽≦)σ






原題 SICARIO
邦題 ボーダーライン

邦題も悪くないけど
原題のほうがしっくりくるような…
意味的にも…



  

Posted by こじぇい  at 07:15Comments(0)1911系

2016年04月02日

てっぽー弄り一旦中止

MEUピストルってメッチャかっこいい!


だけど その名のとおり海兵って…
海兵遠征隊やフォースリーコンって限定されるのが…



海兵が嫌いって訳じゃないけど

限定されるのを嫌うこじぇさんです

けどMEUピストルかっこいいよね!


ノバックサイト

3ホールトリガー

スライド前方のセーレイション

デルタハンマー

ウィルソンタイプのマガジン

パックマイヤーのラバーグリップ

追加パーツ要らないくらい
もう見たカンジ完璧申し分ない!!
(右側面の刻印は追加したい)


かっこいい!
だけども限定されるのはヤなので
↓こんなカンジでイく
(フロントサイト付いてない)






バレル代えたり
マグウェル付けてほぼ原型がなくなってきて
少し寂しい気分なので
携帯電話に入ってる過去写真で振り返る


すぐにSFタイプのアンダーマウントを付けて…る





海兵BDUと一緒に。




ウケ狙いでVLI装着…




ハイキャパも持ってた

ビッカースおじさんが
某オークションに出してたデルタ使用の
ハイキャップに似てる
フラッシュサイトなんて兵隊は使わないとか
言われたけど
そんな事なかったなぁ~と。

サバゲしてるときは眼鏡着けてると
フロントサイトが見えにくいから
フラッシュサイトにしようかな?
トリチウムサイトもいいなぁ~なんて思いながら

パーツをネットで探して独りわくわくしております

  

Posted by こじぇい  at 07:17Comments(0)1911系

2016年04月01日

ファイアリングピン& ハンマー銀化

当初 2~3日もあれば完成するだろうと思ってた
脱!MEUピストル計画
気がつけば2週間超え…
外観だけは完成に向かいつつある今日この頃

いろいろ弄ってるように見えて(見せて)
その実なにも進んでない…

パーツの名称も取説の
パーツリスト見ながら書いている
そんなんだから
このブログを見てもなんの参考になりませんよ
(゜∇^d)!!



ガーダー製の真っ黒なダミーファイアリングピン
黒だと目立たないし
どうせ見える所だから
オシャレ シルバーアクセサリーなカンジにしよう♪
シルバーアクセが映える季節になろうとしてるし


(↑既に処置済みでスンマセン)

オシャレ シルバーアクセサリーなカンジに♪
と思いサンドペーパーを使用…

サンドペーパーで擦ると
本体まで削れてきたので
大慌てでリューター使用!!!

先っぽをドリルから真鍮ブラシ?に交換して
サクサクっと塗装だけを剥がす事に成功♪
(↑写真参照)


気を良くして ついでに
ハンマーもシルバーアクセ化


チュイーンと当ててあげると
ホラッ
真っ黒黒助から銀銀助シルバーに。



ハンマーのギザギザ部分は
リューターでなければ酷しいよね
(やりながら思った)

もうちょっと根元まで剥がしたらよかった…
ちょっと中途半端に★





とりあえず お金をかけずに印象を変える事に成功



あとは…
フロントサイトをどうするか?と、
作動面ですね (*´・ω・`)b
フレームだけの状態だと
バルブを確実に叩いて
マガジンから生ガスぶっしゃー状態なのに

スライド装着したら
1発目(装填してない)は動く事もあれば
動かない事も…
まぁ ほぼ動かない (ノ´∀`*)


次弾からは全く動かない
ハンマーは起きてるんだけども…(。´Д⊂)  

Posted by こじぇい  at 07:14Comments(0)1911系

2016年03月31日

簡単リコイルプラグ軽量化

マグウェルを付けて…
更にカッコよくなった

外観は良くなった?ものの
なぜだか
次弾が発射されないどころか
初弾まで発射されない状態に…(。´Д⊂)サイテイダ


初弾から…
トリガー引いても
ハンマー落ちても反応なし (´▽`;)ゞ





先日コメントいただいた通りすがり様の
指摘ポイントを純正とガーダー比べるも…???
ガーダー製が軽くて
少しだけタイトな造りのような?
くらいしかわからん


まぁ初弾が出ない時点で別の問題が出てるのかな?
フレーム側の組み込みかな?



問題はサラッと先送りして

とりあえずリコイルプラグ軽量化

なんの計画もなく思い立ったが吉日
素人がイキナリのリューターでディンプル加工
組み込むと見えなくなるので
少々 仕上がりが綺麗でなくても問題なし!

固定したり
手袋したほうがよいでしょう
何度かヒヤッとしました (/´△`\)




意外?と持っただけでもわかるぐらい軽くなったす!
お金をかけずに効果大かな~☆


スライドの戻りが速くなるはず!!!
(動いてくれれば!)
  

Posted by こじぇい  at 07:06Comments(0)1911系

2016年03月30日

マルイ純正マグウェル装着

1911系のマグウェルって ¥13000~¥14000くらいのイメージ

けっこうお高いような感覚も…

でもマグウェル付けたい‼って…


そんな時には まさかのマルイ純正マグウェル


ストライクウォーリアー用の純正パーツ
¥2400くらいだったかな?

メーカーにパーツ注文をしないといけないかな~★
なんて思ってた時に
エアガンショップ トライアンフに
中古パーツコーナーに淡い期待を抱きながら立ち寄ると
なんと新品パーツが‼

もうね即購入っすよ!
(送料浮いたし)




ハンマーSPハウジングと分割状態
装着は超絶簡単に。



下からネジで固定するだけ。

マグウェルの角度と合わせてフレーム本体も削ってみた
(わかりやすいよう削った箇所を白ペンで塗ってみました)

パーツが気のせいか少しだけ重いような…
お高い社外パーツだと軽いのかな?
機会があればお高いセレブパーツも試してみたい。





さりげないパーツ装着で すっきりとした感が◎

でもウィルソンタイプの
マガジンバンパーが見えなくなるのも寂しく。。。




そんな独り寂しい時にはロングマガジーン!



なんかシルバー感が ほっこりします
(*´ー`*)




外観は割りといいかんじに組上がったのに…
弾が出ないの…

初弾は発射されるし
ブローバックもしてるし

けど次弾が出ない・・・(;´Д`)  

Posted by こじぇい  at 07:14Comments(5)1911系

2016年03月25日

MEUピストルパーツ交換します

注)このブログでは知識のない僕が
よくわからんまま
組み込み技術もないのに
先輩諸氏のブログやYouTubeを
説明不足にMEUピストルを弄るだけのブログです



フロントサイトが装着されてなかったり
グリップスクリューが足りなかったり残念な状態ですが…

カッコいいので良しとします
(さりげなくアウターバレル交換済み)






で、先日 高知のエアガンショップ トライアンフ様にて
入手してきたアイテム達





撃ったときに スライドの戻りを
速くしたいと思って軽量ピストンを。
(以前にリコイルスプリングを交換したので相乗効果期待)







せっかくピストンを交換するので
この際 外観にも気を使って
ダミーのファイアリングピン交換




MEUピストルの魅力の ひとつに
このランヤードリングがあげられるかと思いますが
(自分だけ?)
タクトレに参加した際にマグウェルを使用してみたいと思い…


ゲーム中にランヤードを付ける事もないし…
マガジン交換の際に不都合ないけど…
マグウェルを付けて
脱海兵ピストルしたい!


だけどマグウェルって高価…
けど付けたい‼


って時には 東京マルイ純正どーん!



  

Posted by こじぇい  at 07:23Comments(2)1911系

2016年03月22日

1911徹底的に掃除するも

いやはや喘息を拗らせて
夜戦を前に
このまま 死んでしまうのでは?
と、なんだか一歩手前状態だったこじぇさんです



あー 行きたかったな…(。´Д⊂)



先週からチマチマと手持ちの1911系の
お掃除をしておりました
1911系は5挺あるのですが
そのうち3挺がMEUピストルでした…・・・(;´Д`)


まぁ てっぽーは同じ系列のモノを使えば
同メーカーならば
予備マグとかホルスターとかへの出費が抑えられるからと
実生活に直結した切ない理由も…



お菓子をボリボリ食べながらの作業


デンキライフル系は無理だけど
ピストルはできるだけ自分で頑張ってみようという精神





写真は途中経過までだけど
最終ほぼ全バラ状態に。

普段お手入れしてないとこも綺麗にと。
ウエス代わりのティッシュが真っ黒に


ノッカーロックスプリングを無くしたって
変なとこ削りすぎて動きが変になっても…



ひとつひとつ勉強だと思って… (´▽`;)ゞ









とりあえずピストンを買いに行こうっと。  

Posted by こじぇい  at 07:22Comments(2)1911系

2015年07月10日

タクトレ 6/28

タクティカルトレーニング

倉敷ノーズアート様主催
九合堂様共催
㈱セキトー様協賛
会場 いろは市場

インストラクター JimmyHendrix氏


充実しまくった
1日目のピストルコースを終え…


前夜…飲み過ぎた… (。´Д⊂)



久しぶりに二日酔い…



の、状態のこじぇさんの後ろ姿


いや けっこう マジでヤバかった(二日酔い)


前日と違うのはライフルを追加装備…

そう

二日目はライフルコース
M4のマガジンが入ってるのは
たしか…バーストヘッドさんに行ったときに買った
ダイアモンドバック社のポーチ
段差があるので見た目にもいいカンジ♪


Tシャツは 15年くらい?前に北海道で買ったご当地Tシャツ
けっこう着てるけどまだまだ着れそう(モノモチヨサスギ?)


M910のグリップが菊の門にゴリゴリに迫ってくる…(* ̄ー ̄)






前日より 参加者ひとり増えて。



ピストルコースの基本を踏まえてのライフルコース…

参加者一同 昨日よりもより深く…




最新のトレポンを使ってた方
スリムなM4すげー軽かったす!




ピストル射撃でかなりいいグルーピングを叩き出したハンサムさん





Jimmy氏によるデモンストレーション
マガジンぶっ飛ばしリロードにマガジンを提供された方…

きっとボロボロになってた事でしょう


機会があればやってみたい (///ω///)♪
(アレのド派手なリロードをヤることの
意味を質問してみたら納得の答えを返してくれた)





ライフル射撃でのグルーピング
前日におぢさんに負けてたけどなんとか挽回できたかな?






『オマエノ エムヨン オモイオモイ』と何度言われた事だろ?
軽いてっぽーがいいのはわかってる
けどいつも使ってる状態でアドバイス欲しかった
結果持って行ってよかった 良いアドバイスを戴いた!ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

実際 こじぇさんのてっぽー フロントヘビー!!!







あっ ひとつ褒めてもらった事がある
『このスリングは良い!』


うーんスリング褒められた…( ̄~ ̄;)






Jimmy氏が持つと若干 BOYsっぽく見える?







スタッフさん参加者一同で記念撮影
この頃には みんなふとももパンパン!


ヤりきったよね!?




おぢさんがいつの間にかJimmy氏にワッペンをプレゼントしてた




今回の2日間のクラスでは
それぞれの基本的なコースだったけど
基本って出来てると思ってたけど 出来てなかったし
やっぱ奥深いな~と。

本やDVDでは疑問だったこと
わかってるつもりでいたこと


眼からウロコ的な内容…


こじぇいさんの考え方にも影響ありあり!


次も機会があれば是非とも受講したいす!!!



とにかく銃口管理!


※クラスでの受講内容はここでは伏せさせていただきました

気軽に聞いてくれれば…
聞いてくれなくてもどんなだったかお話しします
共有しましょう (///ω///)♪

  » 続きを読む

Posted by こじぇい  at 20:56Comments(0)装備イベント1911系M4系ホルスター